会社と人の成長を人事・労務から全面的にサポートします! 東京都千代田区│人事│労務│社会保険│労働保険│給与計算│助成金

ブログ

労基署からの突然の調査!!慌てないために、整備しておくべき労務管理ポイントを解説!!

  労働基準監督署の調査って、聞くとドキッとしますよね? 社員が未払い残業で労基署に駆け込む・・・とか、 働き方改革で長時間労働抑制しなくちゃいけないのに残業時間が・・・とか、 自分の会社へ調査が入ったら、どう …

従業員が「iDeCo」に加入する際に事業主が行わなければならない事務手続とは?

◆改正を契機に加入者数が増加 平成29年1月からの改正確定拠出年金法の施行により、個人型確定拠出年金(通称:iDeCo)は、基本的に20歳以上60歳未満のすべての方が任意で加入できるようになりました。 この改正により、今 …

「地域別最低賃金」の引上げに伴う給与計算への影響は?

◆昨年度より25円高い848円 2017年度の地域別最低賃金については、8月中旬に各都道府県労働局に設置される地方最低賃金審議会の答申が出揃い、9月中旬には官報公示も出揃いました。 今年度の全国加重平均額は848円で、昨 …

「HRテック」って何? ~人事分野におけるIT技術の活用に注目

◆「生産性の向上」が大きなテーマ   人手不足の現状や国が進めている「働き方改革」の施策により、企業の人事・労務分野に変革が求められている中、企業の「生産性向上」は大きいテーマとなっています。 そのような状況の中、最近、 …

従業員の睡眠不足問題と「勤務間インターバル制度」の活用

◆睡眠ブーム到来中! 「睡眠」が静かなブームとなっています。 ビジネスマン向けの「睡眠」関連書が次々と出版されたり、深夜業務が多い企業などを対象とした「従業員の睡眠改善」セミナーが話題となったりするなどしています。 「平 …

「人手不足倒産」が増えている!深刻化する企業の人手不足問題

◆「人手不足倒産」増加の状況 人手不足の問題が各方面で叫ばれているとろですが、帝国データバンクが7月上旬に公表したデータによると、人手不足による倒産件数は4年前の約2.9倍に増えているそうです 2017年上半期の人手不足 …

増加の一途をたどる過重労働に関する脳・心臓疾患、精神疾患における労災請求

◆平成28年度「過労死等の労災補償状況」 厚生労働省は、過重な仕事が原因で発症した脳・心臓疾患や、仕事による強いストレスなどが原因で発病した精神障害に関して、平成14年から、労災の請求件数や支給決定件数などを年1回取りま …

中小企業の「健康経営」への関心度と関係省庁の取組み

◆中小企業に浸透していない? 東京商工会議所は、東京都内の中小企業を対象とした「健康経営」に関する取組みについての調査をまとめました。 その結果、約6割の企業は「健康経営」について認知しており、約2割の企業はすでに「実践 …

平成28年度 個別労働紛争件数にみる労働紛争の現状

◆総合労働相談件数は 100万件超で高止まり 厚生労働省「平成28年度個別労働紛争の施行状況」(6月16日発表)によると、平成28年度の総合労働相談件数は113万741件で、前年度と比べると9.3%増となりました。 件数 …

最低賃金引上げ額は「平均25円」で過去最大の上げ幅に!

◆引上げ額は全国平均で25円 7月27日に開催された厚生労働省の第49回中央最低賃金審議会において、今年度(平成29年度)の地域別最低賃金額改定の目安が公表されました。 今年度の引上げ額の全国加重平均は25円(昨年度24 …

9月の税務と労務の手続期限[提出先・納付先]

11日 ○源泉徴収税額・住民税特別徴収税額の納付[郵便局または銀行] ○雇用保険被保険者資格取得届の提出<前月以降に採用した労働者がいる場合> [公共職業安定所] ○労働保険一括有期事業開始届の提出<前月以降に一括有期事 …

職場の受動喫煙対策とトラブル予防

◆「健康増進法改正案」が提出見送りに 受動喫煙(他人が吸っているタバコの煙を吸わされてしまうこと)への対策を強化する健康増進法改正案について、通常国会では提出が見送られました。引き続き、成立に向けた調整が続けられる見込み …

改正育介法が10月より施行、育児休業期間が延長されます!

◆10月1日施行! 今年10月1日から「改正育児・介護休業法」が施行されますが、今回の改正により、保育園などに入れない場合の育児休業期間が最長2歳まで延長可能となりました。   ◆「1歳6カ月まで」が「2歳まで …

「同一労働同一賃金」に関する報告書の内容は?

◆関連法案を秋の臨時国会に提出へ 厚生労働省の労働政策審議会は6月9日、「同一賃金同一労働」に関する法整備について検討してきた結論を報告書にまとめました。 これを受けて政府は関連法案をまとめ、秋の臨時国会に提出する予定で …

今どきの就活生は「職場の雰囲気」を重視!人手不足解消のためのアプローチ

今どきの就活生は「職場の雰囲気」を重視!人手不足解消のためのアプローチ   ◆「人手不足」がますます深刻な状況に 厚生労働省によると、4月の有効求人倍率は1.48倍(5月30日発表)。バブル期のピークだった1990年7月 …

「求人票の記載内容」と「実際の労働条件」の相違の実態!

◆「賃金」に関する相違が 最多 今月初めに厚生労働省から「ハローワークにおける求人票の記載内容と実際の労働条件の相違に係る申出等の件数(平成28年度)」が発表されました。 これによると、平成28年度における申出・苦情等の …

「平成28年度 テレワーク人口実態調査」から見えること

◆国土交通省が公表 国土交通省が実施した「平成28年度 テレワーク人口実態調査」の結果が公表されました。 政府が「働き方改革」の一環としてテレワークの普及を推進する中、導入検討にあたっての参考となる内容です。 ◆テレワー …

朝が変わる! 働き方が変わる!「時差ビズ」の取組み

◆「時差ビズ」とは? 「時差ビズ」とは、朝の通勤ラッシュを回避する働き方を、東京都が主導し、鉄道利用者および鉄道事業者双方で連携して進める取組みのことです。 旗振り役は東京都の小池百合子知事で、「朝が変われば、毎日が変わ …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © リバティマインド社労士事務所 All Rights Reserved.