会社と人の成長を人事・労務から全面的にサポートします! 東京都千代田区│人事│労務│社会保険│労働保険│給与計算│助成金

就業規則作成業務

  • HOME »
  • 就業規則作成業務
  • <就業規則の役割> 

    1. 社内ルールを明確にし、従業員に安心感を与え、やる気を引き出します。

    2. 問題のある従業員に対する処分の根拠となります。

    3. 従業員とのトラブルを未然に防ぎます。

    4. 従業員との紛争が発生した場合、会社側に有利に展開できます。

◆就業規則は、労務管理上及び従業員とのトラブルの回避のうえ、大変重要な役割があります。

 

  • <社労士に依頼するメリット> 

    1. 貴社に最適のオーダーメイドの就業規則が作成できます。

    2. 就業規則の作成過程において、貴社の労務管理上の問題点が把握できます。

    3. 貴社との検討過程自体が労働法規等のレクチャーとなります。社労士に就業規則の作成を依頼することは、労務管理セミナー等をマンツーマンで受講できることと同様の効果があるのです。

    4. 最新の法改正に対応した就業規則になります。

    5. 労働法規や社会保険制度に対する知識を駆使して貴社の様々な負担を軽減します。

     

  • ◆就業規則の作成または改定を社労士に依頼するメリットはどのようなものでしょう?他社の就業規則や、市販の雛形では得られない次のようなメリットがあります。

  • < 就業規則作成のご提案 >

 就業規則作成・改定作業の流れ

  1. 最低3回から4回程度のヒアリング及び就業規則内容の説明、検討により作成します。

  2. 労務管理上の課題の提示

  3. 就業規則作成後、就業規則作成の過程で判明した貴社の労務管理上の課題点等についてのレポートを提出します。

  4. 従業員説明会(オプション)就業規則を作成した社労士が、そのポイントを従業員に説明すれば安心です。

  5. また、説明会の開催が従業員への周知の証明となり、後日紛争が起こった場合に有利です。

  6. 就業規則は作成・届出をするだけでなく、従業員に周知させることが必要です。

 

就業規則作成の流れ ← クリック

う>

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © リバティマインド社労士事務所 All Rights Reserved.